作家で元外務省主任分析官の佐藤優氏のラジオでの発言を中心にまとめたブログです

主任分析官ブログ | 佐藤優発言集

くにまるジャパン 北朝鮮 韓国

金正恩亡き後、北朝鮮の核兵器は韓国に渡る【佐藤優・くにまるジャパン極】

投稿日:

2017年3月17日放送の文化放送ラジオ『くにまるジャパン極』にて、元外務省主任分析官で作家の佐藤優氏が金正恩への攻撃と、金正恩亡き後の北朝鮮について語った

安倍晋三総理大臣は昨日、初来日したティラーソンアメリカ国務長官と会談し、北朝鮮による核開発や弾道ミサイル発射に対し、日米両国で連携してゆくことで一致しました。北朝鮮が挑発行動を自制し、国連安全保障理事会の決議を遵守させるため日米や日米韓の連携、中国の役割の重要性も確認しました。

北朝鮮の態度が急変、戦線布告の前段階へ

太田英明) ティラーソン国務長官と岸田外務大臣の会談で、今まで20年間の北朝鮮政策は失敗だった。新たなアプローチをするという事で具体的な内容には触れてませんが、どんな内容でしょうか。

(佐藤優) 内容はかなり深刻なことだと思います。極端なことを言いますと、金正恩自身を中立化する。業界用語では中立化するというのは排除する。なぜかというと、北朝鮮の姿勢が変わったのです。

在日米軍基地を攻撃すると言っているでしょ。これは日米安保条約の5条事態です。すなわち、宣戦布告の予告ですよ。

(太田英明)(戦争の)前段ということですね。

(佐藤優) 位相が変わっているんです。今まで日本の本土・領域を自らのミサイルで攻撃するとこを言って来なかった。それを今回言ったということは、北朝鮮はルビコン川を渡っているわけです。いつでも日本を攻撃対象としてると。そういう意思能力あるでしょ。ノドンミサイルを持っているんだから。日本としては対応を変えないといけない。

(太田英明) 今迄は北朝鮮から日本に向けてミサイルが飛んできたとしても、最終的な狙いは日本を通り越してアメリカに行くことだったのに、日本にある米軍基地等を直接攻撃するという事に変わってきた。

日米から北朝鮮に先制攻撃の可能性

(佐藤優) 私想定で、これから議論が出て来るは、(日米が)先制攻撃に出てるかもしれませんね。北朝鮮がミサイルを撃つ明らかな場合には日米が合同で北朝鮮空爆する。ここまで急速に踏み込む可能性あると思います。北朝鮮の挑発のレベルそれぐらい急速に高くなってるんです

(太田英明) 日本の自衛隊が直接行動することは無いとしても、アメリカが北朝鮮を先制攻撃する時に支援体勢を取ると言う事ですよね。

(佐藤優) 現実的にはそうです。注意しないといけないの安保条約の5条事態、日本自体が攻撃されるという事態の協議をしてるということで、ニュースを敢えて小さくするように政府は言ってますけどね。かなり深刻な話されてると思いますよ。

(太田英明) そういう(日米の先制攻撃という)事態にならないためには、金正恩労働党委員長の中立化の方がまだマシだ言う選択肢をとるかもしれない

金正男の暗殺は、金正恩亡き後の北朝鮮統治者選びを困難にした

(佐藤優)その選択肢を取る可能性がある。その文脈で考えると、金正男の暗殺が痛いですよね。何故なら北朝鮮は金日成の血筋のものが国家を統治するものだと教育されてるわけだから。誰かをその血筋から持ってこないと大混乱起きる。

(太田英明) そうですよね

(佐藤優)そうすると繋がってるんですよ。今起きていることから。

(太田英明) 金正恩の立場からすると、金正男を祭り上げられると非常に困るということで先手を打った

(佐藤優) 金正恩の論理として、北朝鮮様々なメッセージを出して交渉をしてくれと言っていたのに、アメリカはテーブルについてくれないじゃないか北朝鮮を本当に潰すつもりじゃないか。ならば北朝鮮はやられる前にアメリカをやるぞと。
最後に近いカードを切り始めている訳ですよね。すごく危険が高まっています。

北朝鮮の内部崩壊が無いのは、金正恩が戦前日本の天皇陛下の代わりだから

(太田英明) 一方で金正恩体勢の側近の人達も複数人の処刑されてますよね。内部から崩壊していくという可能性はありますか

(佐藤優)恐らく無いと思います19452月の日本を考えたら良いと思うんですね。まだ東京大空襲の前ですから、東京は焼け野原にはなっていない。しかしその時点で、日本が勝つと思ってた日本人いないと思うんですよ。その代わり手を挙げて降伏しようと思ってた日本人もいないと思うんですよ。いつ玉砕するか。当時の鈴木貫太郎内閣に対しては不満を持っていた人はいるんだけども、天皇陛下に不満を持っているはいなかったと思う。

北朝鮮の体勢はそれに近いと思いますね。戦前の日本の体制をそのままで、金日成が天皇陛下の役割演じるという形でシステムを変えたと。ずっと戦前戦中の日本が続いている側面がある。

(太田英明) 構図としてはそういう形と。

(佐藤優) だからその時には北朝鮮の国民たちも、自分たちは降伏するとは考えないでしょう。

(太田英明) 金正恩委員長の中立化、あるいはアメリカが北朝鮮を先制攻撃して、それを日本が後方から支援する。

(佐藤優) 先制攻撃は、北朝鮮にスパイを送って、地下基地の何処で核兵器とミサイルを作っているのか、場所が分からないとバンカーバスターで攻撃出来ないのですよ。衛星で見えないですからね
となると首刈り作戦の方が可能性高いですね過去米韓合同演習で3回ソウルに上陸して首刈りをする訓練をやってますからね以外とそういう事が起きるかもしれませんよ。それも2.3年以内ぐらいに。

(太田英明)選択肢として浮上している

(佐藤優) いまどんどん高まっています。ですから金正恩は自分が除去されるような環境を整えつつあるんですよ。

(太田英明) 自分で自分の首を絞めている。

(佐藤優) 多分、金正恩に見えてないんでしょう。

(太田英明) 金正恩の側近にも見えてないと

(佐藤優) 側近は見えると思います。

(太田英明) でも金正恩を抑えことができない

(佐藤優) 金正恩にそんなこと言ったら高射砲でバラバラにされます

金正恩亡き後、北朝鮮の核兵器は韓国の手に渡る

(太田英明)でもそうなったら北朝鮮は国内が大混乱になってしまうわけですよね。中国としてはそういう事態になってほしくないわけじゃないですか

(佐藤優)もっと我々が心配しないといけないのは、金正恩が除去された瞬間、北朝鮮の核兵器はアメリカと中国と韓国で取り合いになるんですよ。

だれが一番最初に握るか。アメリカが中国だったら現状と変わらないけれども、もし韓国が(北朝鮮の核を)握ったら手放さないですよ

北朝鮮の人達も韓国は同じ民族だということで、核を渡す可能性は高いと思う。そうなった場合、日本は核を持った韓国と対峙しないといけない。それで慰安婦問題や竹島問題言われる。

(太田英明)複雑になってくるとは思うんですが。

(佐藤優)だからこの問題で以外と怖いのが韓国なんです。

-くにまるジャパン, 北朝鮮, 韓国
-, , , ,

Copyright© 主任分析官ブログ | 佐藤優発言集 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.