作家で元外務省主任分析官の佐藤優氏のラジオでの発言を中心にまとめたブログです

主任分析官ブログ | 佐藤優発言集

くにまるジャパン イスラム ロシア 佐藤優

プーチンとメドベージェフの緊張感関係と、テロリストの流儀を語る【佐藤優・くにまるジャパン極】

投稿日:2017年4月18日 更新日:

2017年4月7日放送の文化放送ラジオ『くにまるジャパン極』で、テロリストの流儀と、ロシアのプーチン大統領とメドベージェフ首相の緊張関係を語った。

ロシア北西部サンクトペテルブルクの地下鉄テロでロシア連邦捜査委員会は5月6日、爆発で死亡した容疑者の共犯者として8人を拘束したと発表しました。テロでは13人が死亡し当局は現場の爆発で死亡したジャリロフ容疑者を実行犯と断定しています。連邦捜査委員会によりますと、拘束した8人の住居からジャイロフ容疑者が駅に置いたものと同じ爆発物を押収たということです。

(野村邦丸)このサンクトペテルブルグはソ連時代はレニングラードと呼ばれ、現プーチン大統領の出身地です。プーチンが滞在しているときにテロが起きた。

テロの流儀の3段階

(佐藤優)計画的に起きているものです。イスラエルにテロ対策センター対テロ国際研究所が有ります。ここの反テロの神様と言われてるボアズ・ガノールという所長と一昨日食事をしながらゆっくり話をしたの。

現在訪日中の、ヘルツェリア学際センター・国際カウンターテロリズム研究所 創立者 ボアズ・ガノール 事務局長、イスラエル大使館のイスラエル・ストロローブ氏とご一緒に、対テロ及びその課題について議論を行いました。 ガノール氏は、テロリズムの世界的権威として世界中の諜報・治安機関で状況説明を行っておられます。また、国際アカデミック・カウンター・テロリズム・コミュニティー ICTACの創立者でもあり、カウンターテロリズムを学術的に捕まえ、その基礎の構築に尽力されておられます。 机上から現場へではなく、現場から机上へ、リアル・カウンター・テロリズムの知識や経験が、アカデミックに世界的プラットフォームになろうとしている現在、日本の積極的なコミットが求められています。 乾坤一擲 中山泰秀

iloveyatchanさん(@iloveyatchan)がシェアした投稿 -

サンクトペテルブルクのテロの話をしたら、「佐藤、テロというのは流儀があるんだ。一番目は一匹狼。二番目は夫婦や家族とのテロ。この2つは使用するものがナイフや斧、アメリカの場合はマシンガンまで。

3番目は自爆テロで爆弾を使うもの。爆弾を使うのは全部背後に組織がある。だから今回のサンクトペテルのテロは組織的だ。一匹狼のテロではない。

自殺願望者がテロリストに狙われる

迄大人しい男が1か月くらいで急に過激になった(という問いに対しては)「全然珍しくない。多分、自殺願望があったのだよ。(テロ組織は)自殺願望があるやつを見つけるのだ。仕事や恋愛、学業のうまくいかない、そういう奴にアプローチをする。」「自殺は人生の敗北者。しかし、周りを巻き込んで殉教すれば、人生の勝利者になる。そして天国へ行ける」そういう風にするのに一ヶ月あれば十分。

(野村邦丸)教育するんですか。

第2イスラム国が出来ている

(佐藤優)それでキルギスに入る。半分空気が入った風船を考えてみて。上がシリアだ。シリアをギュッと締めるだろう。空気は下の方に行く。それがキルギスに行っているだけだと。

(野村邦丸)どういうこと?

(佐藤優)テロの拠点が移動している。拠点は(シリアから)今やキルギスとかタジクというのが業界常識になっている。既に第二イスラム国出来ている。サンクトペテルブルクでおきている事は全然意外性がない。(ボアズ・ガノールは)「日本も気をつけた方が良い。自殺願望がある人間の所にメンター(思想的指導者)が行って、死に場所を教えてあげるよ、このままだったら人生の敗北者だけれども、人生の勝利者として天国に行ける」と。

プーチン大統領とメドベージェフ首相の緊張関係

(野村邦丸)ロシアってテロを封じ込めてたでしょ。ところがサンクトペテルブルグでプーチンがいる時にテロが起きたと。

(佐藤優)(プーチンにとって)大統領選挙にすごいマイナスですよ。ロシアは決して経済状態は良くないですし、言論の自由はありますけど、日本とはちょっと違って言った後に、それ相応の責任を取って貰うという。ちょっと窮屈でしょ。

それでも何故プーチンを支持しているかというと、テロが無いからですよ。90年代の用にモスクワのマンションが爆発したりとかが無いと。テロのないロシア、困難な90年代を克服したのだけど、「まだテロが封じ込められてないじゃないか」というとプーチンちょっと不利になりますよね。

(野村邦丸)ロシア国内でいうと、ずっと今まで。プーチンさんメとドベージェフさんの2人が(大統領を)交代でやってましたよね。この2人の関係は(どうなっているのですか)

(佐藤優)この前のモスクワで反プーチンデモでもありましたよね。プーチンなきロシアに対して、メドベージェフ(への批判)は、不正に持ってる他人名義の豪邸とかヨットの話でしょ。そんな情報どこから出るんですか。(メドベージェフの情報を)捜査当局か情報機関がリークしているしかありえないでしょう。ということは、ロシア国内でもプーチンよりも民主的、欧米との関係が良好なメドベージェフが次の大統領になった方が良いという勢力があるわけですよ。 欧米もメドベージェフを望んでいる。となると、プーチンとしてはメドベージェフを身動き取れなくしてやろうと。

プーチン自身か側近がやっているのか分かりませんけれど、ただプーチンが許可しないとあのような情報というのは反対者に流れることはない。

日本はプーチン大統領再選の方が好都合

(野村邦丸)その中で安倍さん訪露しますよね。

(佐藤優)メドベージェフは北方領土返還に対して反対でしょう。メドベージェフがロシア内で酷くなることは、(日本にとって)結構なんですよ。安倍総理は「ウチはプーチン一本で行っていますから」と言って北方領土返還を狙うという、そういうズルく立ち回った方が良いと思います。

〈書き起こしおわり〉

-くにまるジャパン, イスラム, ロシア, 佐藤優
-, , , , ,

Copyright© 主任分析官ブログ | 佐藤優発言集 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.