作家で元外務省主任分析官の佐藤優氏のラジオでの発言を中心にまとめたブログです

主任分析官ブログ | 佐藤優発言集

くにまるジャパン 佐藤優 北朝鮮

【佐藤優】北朝鮮はパキスタンになりたい【くにまるジャパン極】

投稿日:2017年5月19日 更新日:

2017年5月19日放送の文化放送ラジオ『くにまるジャパン極』にて、元外務省主任分析官で作家の佐藤優氏が核開発を急ぐ北朝鮮の狙いについて語った。

(野村邦丸)北朝鮮にとってはアメリカのゴタゴタていうのは最大のメリットになるのではないですか。

(佐藤優)  最大のメリットです。「トランプよく(ゴタゴタ)やってるな、FBIやCIAの皆さんもほんと良くやって下さっています。」「こういう内紛が北朝鮮には1番望ましいことで、本当に北朝鮮にはついているな。」

(野村邦丸)そう思っちゃいますよね。

北朝鮮の狙いはパキスタン化

(佐藤優) 思ってますよね。それで北朝鮮の狙いははっきりしてます。パキスタン化です。

(野村邦丸) …パキスタン化。

(佐藤優) パスタンが核を持ってるということは世界は認めていないでしょう。アメリカも明示的には認めてないでしょう。でも黙認はしてますよね。

それから、パキスタンは弾道ミサイルを持っている。しかしインドまでは届くけどアメリカには届かない中距離弾道ミサイルですよ。

北朝鮮もそこで折り合いをつけると言うことが出てくる危険性があるですよ。すなわちトランプ政権が北朝鮮に対して、金正恩体制を認める

金正恩体制を暴力で壊さない・38度線より北に行かない・南北の統一を急がない、と言う約束をきちんとしますよ。そのかわり核兵器は黙っている。ただし、アメリカまで届く弾道ミサイルは作らないでね。そこのところだけきちんと守るなら後は(金正恩体勢を存続させても〉いいよ」って言うような可能性は十分ありますよね。

他には、電撃的な平壌訪問とかね。

(野村邦丸) トランプさんとかが。

(佐藤優)  そう。

日本にリスクが残る北朝鮮のパキスタン化

アメリカにとってそれで脅威はなくなるわけですから。ところが日本は、北朝鮮の核ミサイルが射程圏内に入っている。こういう話ですよね。こんなところで手を打たれるリスク十分ありますよ。

(野村邦丸)  この前北欧のノルウェーで、北朝鮮の北米局長とアメリカの元高官が話をして、どんな話をしたかっていうのまでは伝わってこないんですけど。この辺ていうのは下地作りをしてると言うことですか?

(佐藤優)  今言ったシナリオというのは、ちょっと前の日経新聞に出たシナリオですね。

もちろんアメリカの要求は完全な核廃絶とミサイル全部の停止ですよ。しかしこれは最初の打ち出しでしょ。というのはディール(取引)ですから何処かで駆け引きがある。

そうすると、僕はやっぱりパキスタン化の危険がありますね。これは誰も言っていないですけれども。

それは結果として(アメリカは)日本を切り捨てて自分たちの安定を取る。こういうリスクありますよね

(野村邦丸)  パキスタンは、インドが核兵器を持っているんだったら、敵対してるウチだって持ちたいんだよ言う事に対しては、国際世論は随分非難したんですが。それでも結果的には認めては無いけど、持っている事は事実ですよね。

(佐藤優)  だから黙認ですから。

(野村邦丸)  北朝鮮がそうなってくると、中国は…いいわけだ。

(佐藤優)  中国も良くはないですけれども、(アメリカが)軍事侵攻をして外科手術で核ミサイルを辞めさせるリスクと比べたら、まぁ良いかと。中国に飛んでくる事は無いから

韓国は北朝鮮からミサイルが飛んでくるとは思っていない

(野村邦丸)  そうすると、中国・アメリカは良いとなっちゃう。日本と韓国は、いやまずいよそれ困るよって。

(佐藤優)  問題は韓国がまずいよ、それは困るよという風になるかどうかですよね

(野村邦丸)  (ムン・ジェイン)新政権ですね。

(佐藤優)ええ。(韓国と北朝鮮は)同じ民族だと。韓国は未だ大気圏外の外に何かものを出すことができてないんです。
韓国 は人工衛星を打ち上げるられないですよね。北朝鮮はその技術を持っている。あれだけ封鎖されててきつい状況で。それは国や体制は違うけれども我々の同胞は優秀だということだと。民族の優秀性と言うことにつながりますよ。

ですから韓国の外交官や情報の人と話すと、北朝鮮の悪口を日本人が言うとだんだん機嫌が悪くなってきます。「お前らには言われたくない。」「こういう状況になってるのは、お前らの植民地支配の負の遺産だから、もう少し責任を感じるべきじゃないか」と言う感覚を韓国人が持っている

(野村邦丸) なるほど

(佐藤優)  韓国は、本当に北朝鮮からミサイルが飛んでくると思ってないですね。

(野村邦丸) だからソウルは異常に平穏で、日本は何を騒いでいるんだと。この一連の動きを見てみるとなるほどなと思うんですけれども。日本にとっては最悪のシナリオが今書かれてつつあると言えるわけです

日本と北朝鮮の国交正常化は必要

(佐藤優)確かにそうなんです。だから私が思うにはね、これやっぱり日朝の国交正常化。嫌な相手とは話し合いをしなくてはならないのだから。(日本と北朝鮮の)国交正常化は必要。ちょっとフェイズが変わってきたんで少し急ぐ必要があると思います。

(野村邦丸) はい

〈書き起こしおわり〉

-くにまるジャパン, 佐藤優, 北朝鮮

Copyright© 主任分析官ブログ | 佐藤優発言集 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.